銀行カードローンで増額

銀行カードローンがバレない便利帳|内緒で借りられる方法を伝授

MENU

銀行カードローンで増額したい時

消費者金融に比べて銀行のカードローンは審査は少々厳しくなりますが、比較的低金利で野借り入れが可能となります。
カードローン自体は限度額の範囲内であれば何度でも利用する事が出来る物となっていますが、実際に利用して見るとその範囲内ではどうしても足りない、もう少し増やしてもらいたいと思う場合も出てくる事が有ります。
そんな時は増額を検討するのも一つの方法です。

 

増額をする場合は、2つの方法があります。
一つは自分から申請する方法で、この場合はその人の借入れ実績などから審査を受ける事になりますが、新規借り入れの時に比べると少々審査条件が厳しくなるため、既にその銀行のカードを持っていたとしても必ずしも増額申請が通るわけではありません。
もう一つは銀行側からのあっせんを待つという事です。
利用実績が上がって行くと、金融機関と言うのはその人の事を優良顧客と判断します。
その為、もっと利用してもらいたいという事で増額の案内が届くという仕組みです。
この場合は既に銀行の中での自分に対する評価が高い状態となっているため、比較的簡単に増額してもらう事が出来ます。

 

基本的に銀行だけでなく他の金融機関に関しても同様の方法で増額するという事になります。
出来るだけ沢山借りる事が出来るようにしたい、なるべく低金利で利用する事が出来るようにしたいと思った場合は、限度額のアップを検討する方が良いといえますが、必ずしも自分の希望が通るとは限らないという事も知っておかなければいけません。